高みを目指すの意味や類語!さらなる高みを目指してなどの使い方や例文

「高みを目指す」という言葉には、上を目指して頑張るという意味があります。しかし、中には上を目指して頑張ることができない…。という人もいるのではないでしょうか。今回はこの言葉の使い方やどのようにして高みを目指すといいのかをご紹介します。

【希少】Wrangler/ラングラー フルジップ ベロア ドリズラージャケット

  1. 1「高みを目指す」とはどんな意味?
  2. エイサーや文化祭、運動会、イベントに大活躍のエイサー用太鼓(直径24cm)新品adidas yeezy boost 350 v2 DAZZLING BLUE直営品 タグ付 2017ss CHANEL シャネル キューバ 半袖TシャツFerragamo レザーベルト ダブルガンチーニ バックル シルバーSnowMan ペンライト キントレ美品 ハンターレインブーツ コアトール レディース
  3. 8Yusuke O zawa様専用 ダブルアールエル系 ベスト

「高みを目指す」とはどんな意味?

フード付きダウンコート★黒 ファー付き ロング丈 Aライン M~L 新品

あなたは「高みを目指す」という言葉の意味をご存知でしょうか。高みを目指すとは簡単に言うと向上心という意味があります。また、高みを目指すとは自分の能力を高めたいという時にも使うことができる言葉となっています。気合を入れるといった意味でも使われることがあるようです。

その他にも今までよりも努力を向上させるといった意味もあります。

「高みを目指す」という意味の四字熟語

バイオガイア プロデンティス 新品 未開封

今回ご紹介させていただいている「高みを目指す」という言葉には同じ意味を持っている四字熟語があるようです。その四字熟語というのが「相思凌雲」という言葉です。意味としては「高みを目指す」という言葉と同じで雲よりも高い位置を目指すという意味があるようです。

詳しい意味としては着高くて立派なこころざしといういう意味があります。雲よりも高い位置というのは実際に雲の上まで登るという意味ではありませんが、それほど気持ちが高ぶっているということを意味していると捉えることができます。

「高みを目指す」の使い方

XL 新品 NIKE BIG SWOOSH BOA JACKET JADE

この言葉を使う時には会話ではなく文章としての使い方をする人が多くいます。その他には小説といった状況を文字で把握したい時などにも多く使われているという特徴があります。

「高みを目指す」を使った例文

Hender Scheme python tanning belt

「高みを目指す」とはどのような意味があるのかを知ったところで、どのようにしてこの言葉を使えばいいのか気になっているのではないでしょうか。ですので、そんな人のために「高みを目指す」とはどのような使い方をするのかについて、ご紹介させていただきたいと思います。

使い方を知ることでまた新たに言葉を覚えることができるでしょう。そうすると、今までよりも一歩賢くなることができますので積極的のこの言葉を使うようにしてみてください。

超特価SALE開催! フェラガモ 新品未使用 size105 メンズベルト ベルト

「高みを目指して」とは上を目指して進んでいくといった情景を思い浮かぶことができる言葉となっています。ですので「高みを目指して」という言葉の使い方としては「私は今よりも高みを目指して、自分の良さを引き出す。」というような使い方をすることができます。

この使い方の意味としては、今の自分よりももっと上の存在になりたいという意味を捉えることができます。特に、自分のことを伝えたい時にこの言葉を使うという人が多いようです。

例文②高みを目指す

白山眼鏡店 lindy arm(リンディーアーム)舐達磨 DELTA9KID

この例文の意味としては、「頑張って戦ったけれど毛化が引き分けになってしまった。けれどこれからの努力次第では自分が勝つことができる」という希望と頑張ろうという気持ちを表している例文となっています。

例文③さらなる高みを目指して

「さらなる高みを目指して」とは、今までよりももっと上を目指すということを意味してます。ですので、この言葉を使った例文を作るのであれば「今までの自分を打ち破って、さらなる高みを目指して頑張る。」この例文の意味としては「今まではダメな自分だったけれどこれからは違う自分になる」と捉えることができます。

「高みを目指して」という言葉の使い方よりも「さらなる高みを目指して」の例文の方が強い気持ちを表すことができます。

超特価SALE開催! フェラガモ 新品未使用 size105 メンズベルト ベルト

砂漠の魔王 少年少女冒険王1 非売品 昭和53年8月10日発行 福島鉄次 作画

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

新着まとめ

OZELEGITIMCILER.COM RSS